第24回研究会開催中止のお知らせ

第24回研究会開催中止のお知らせ

春暖の候、ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。日頃は本研究会に格別のご協力を賜り、心よりお礼申し上げます。

 さて、日本でも各地で新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大を見せる中、皆様の臨床現場でも対策に追われているのではと推察いたします。今回、開催への感染の影響に関して事務局および運営委員の先生方と協議を重ねてきましたが、5月に開催予定でした当研究会を中止とさせていただくことに致しました。とても残念ではありますが、会員の皆様の安全を最優先させていただきました。
 5月に予定しておりました主なプログラムは下記のとおりでした。次回は、その内容をスライドして行う予定にしておりますが、詳細は後日ご連絡する予定です。

1日目:講演「これでわかる生育歴!~困難事例の読み解き方~」

    講師:大嶋正浩(メンタルクリニック・ダダ)

座談会「“生育歴”を語ろう・深めよう」

    登壇:大嶋正浩、牧真吉(日本福祉大学)、藤田梓(天竜病院)

2日目:事例検討

尚、年会費は事務手続きの都合上、従来通りいただくことと致します(振込の案内も同封)。2020年度の活動内容につきましては、運営委員会および事務局を中心に企画を検討し、当研究会のホームページなどでお知らせする予定ですが、COVID-19の感染の影響次第では2020年の活動も限られることが懸念されます。場合によっては、会費の一部を還付することなども今後検討する予定です。

 

次回は1122日(日)・23日(月・祝)横浜開催予定す!
皆様方にお会いできることを心より楽しみにしています!

児童分析臨床研究会

                        運営委員代表  川畑友二

タイトルとURLをコピーしました